ゲストパーティー Edit

※通常の戦友は選べず、ゲストパーティーのみ選択可。
※EX級では選択不可。

水影の騎士ゲスト.jpg

★6 ウメ★6 サクラ★5 アイビー」、★2 イチゴ」、★5 カキツバタ

初級 牢屋の中の親善大使 Edit

水影の騎士_初級.jpgポイント水影弱点
A+Lv17 サクラ?
Lv17 ウメ?

勲章報酬スタミナゴールドガチャ種アビ育生の源(効率)経験値(効率)宝箱備考
華霊石/特務の褒章x15151102~1473469~48218 (1.200)46 (3.067)2(★2or★3)+1(特務の褒章x5)
+2(★2or★3or★2水影の秘石の欠片)
推奨総合力 60000

中級 対峙する偽物 Edit

水影の騎士_中級.jpgポイント害虫及び水影弱点
ALv31 アクアビートル
Lv31 アクアビートル

B+Lv37 サクラ?
Lv37 ウメ?

勲章報酬スタミナゴールドガチャ種アビ育生の源(効率)経験値(効率)宝箱備考
華霊石/特務の褒章x30301125~1458477~48739 (1.300)93 (3.100)2(★2or★3)+1(特務の褒章x30)
+2(★2or★3or★3水影の秘石の欠片)
推奨総合力 129000

上級 仲間 Edit

水影の騎士_上級.jpgポイント害虫及び水影弱点
ALv47 アクアマンティス
Lv47 アクアアント
Lv48 アクアスコーピオン


B+Lv54 サクラ?
Lv54 ウメ?

勲章報酬スタミナゴールドガチャ種アビ育生の源(効率)経験値(効率)宝箱備考
華霊石x2/特務の褒章x7050????~1157~???????~480~???67 (1.340)156 (3.120)2(★3orアンプルゥ)+1(特務の褒章x65)
+2(★3or★4水影の秘石の欠片)
推奨総合力 210000

最上級 追走の果てに Edit

水影の騎士_最上級.jpgポイント害虫及び水影弱点
ALv65 アクアスコーピオン
Lv64 アクアマンティス
Lv64 アクアアント


BLv64 アクアマンティス
Lv65 アクアビートル

C+Lv70 サクラ?
Lv70 ウメ?

勲章報酬スタミナゴールドガチャ種アビ育生の源(効率)経験値(効率)宝箱備考
華霊石x2/特務の褒章x200801120~1311501~509112 (1.400)196 (2.450)3(★3orアンプルゥ)+1(特務の褒章x150)
+2(★3orアンプルゥor★2~6水影の秘石の欠片)
推奨総合力 380000

EX級 水の国を襲う影 Edit

水影の騎士_EX級.jpgポイント害虫及び水影弱点
ALv115 アクアマンティス
Lv115 アクアスコーピオン

BLv115 アクアスコーピオン
Lv115 アクアアント
Lv115 アクアビートル


C+Lv125 サクラ?
Lv125 ウメ?

勲章報酬スタミナゴールドガチャ種アビ育生の源(効率)経験値(効率)宝箱備考
華霊石x2/特務の褒章x30080????~1202~???????~471~???115 (1.438)250 (3.125)3(★3orアンプルゥ)+1(特務の褒章x200)
+2(★3or★2~6水影の秘石の欠片)
推奨総合力 580000
  • 雑感
    • ウメ?とサクラ?は攻撃力+30%のバフが掛かる。さらにスキル発動率も非常に高い。
      元の攻撃力が非常に高いところにバフが掛かっているため、スキルが発動するとフルアンプルのデンドロビウム(Lv.80)でも一撃で倒されてしまうほどの高火力と化している。
    • 可能な限り突属性か魔属性かつスキルに関連するアビリティを持った花騎士を中心に編成する事が重要か。
      推奨総合力は58万だが難易度は特殊極限任務(★3)と同等かそれ以上。
      • 58万という数値の基準は運営のみぞ知るだが、恐らく突属性と魔属性の花騎士を10人ずつといったような配分が想定されていると思われる。(あくまで推測)
    • とにかく敵のスキル火力が狂っており、攻撃デバフ70%でも瞬く間に溶かされるため、別口の対策を用意したい。候補は以下のようなものがある。
      • 回避スキル&攻撃ミスデバフスキルで回避(運は絡むがスキル1回回避≒1人撃墜阻止なのでリターンは大きい。回避とミスデバフの両方持ちな上に魔属性の開花カルセオラリアなどは下手な虹より活躍が見込める)
      • ジャムさんことアプリコットの1回無効が強力。しかも魔属性。スキル食らったらほぼ即死なので全員1回無効は同じパーティをコピーするに実質等しい効果がある
      • スキルデバフでスキル発動抑制(開花シャボンソウなど。これも運は絡むが、通常攻撃なら即死までは行かない。攻撃デバフとの組合せも効果的)
      • いっそ1ターン目の火力に完全特化して特攻(デンドロビウムシンビジューム、開花デージー、開花アンスリウムなどで開幕ぶっぱ全振り。2ターン目以降は考えない)
    • なお化け物ども(ウメ&サクラ)までの距離は3114より遠く3135より近い。
      また2戦目のザコまでの距離は2429~2456である。移動力調整の参考にされたし。

EX破級 Re:サクラとウメ Edit

水影序章_EX破級.jpgポイント水影弱点使用アビリティ
A+Lv130 サクラ?
Lv130 ウメ?

(1ターン目)
ダメージ40%軽減
命中率20%上昇
(2ターン目)
ダメージ20%軽減
攻撃力15%上昇
(3ターン目)
ダメージ0%軽減
攻撃力15%上昇
B+Lv150 サクラ?
Lv150 ウメ?

(1ターン目)
ダメージ60%軽減
命中率30%上昇
(2ターン目)
ダメージ30%軽減
攻撃力25%上昇
(3ターン目)
ダメージ0%軽減
攻撃力25%上昇
勲章報酬スタミナゴールドガチャ種アビ育生の源(効率)経験値(効率)宝箱備考
華霊石x5/団長メダルx180????~1255~???????~466~???116 (1.450)250 (3.125)3(★3orアンプルゥ)+1(特務の褒章x200)
+2(★3or★2~6水影の秘石の欠片)
推奨総合力 680000
  • 2017年11月27日に実装されたステージで、ただでさえ高難易度の序章EX級を更に難しくした作りになっている。
    パーティのコンセプトや順番を考えて組まないと、フルアンプルゥ開花虹を20人並べても安定周回どころか突破すら覚束ない。
  • 攻撃デバフ無しだとほぼ一撃必殺かつ高発動率のスキルに加え、
    1~2ターン目の被ダメ軽減、回避及び命中デバフの効力を弱める命中率アップを所持している。
    但し、被ダメ軽減はソーラードライブや反撃ダメージに対しては効果が無い模様。
  • 対策としては、高倍率のデバフ+回避キャラや被ダメ1回無効+回避キャラによりダメージとシャインクリスタルを稼ぎつつ、
    後続の高倍率ソーラーPTでソーラードライブを撃ち込むといった作戦が有効。
    • 但し、相手の命中率アップにより回避性能が低下しているため、回避キャラがあっさり落ちることも多く、周回の安定化はなかなか厳しい。

  • 具体的なパーティ編成例としては以下のようなパターンがある。
    • ◎ソーラーPT
      • 今回の花形。相手のダメージ軽減を無視するため非常に強力。
        安定周回は如何にソラパまでに削る&クリスタルを貯めて300%をブチ込めるかにかかっていると言っても過言ではない。
        金キャラを入れてでも1つは編成したい。
      • 当然だが、他のPTでゲージを貯めた後にぶつかるように順番・移動力を調整する必要がある。
        特にソーラー特化虹は俊足が多いため、場合によっては育成アビリティでの減速も必要になる。
        上記のようにダメージ軽減は無視できるため、300%貯まった状態で開幕にお見舞いしてやろう。
      • ソーラーPTの移動力を555~610、後続パーティーの移動力を615~720に調整すると
        二戦目で戦う順番が逆転するので、一戦目、二戦目ともに高倍率のソーラードライブを撃てるチャンスが来る。
        ゲージが溜まった状態で出撃できるハナミズキ、ウメ、カトレア等や
        道中に祭壇パネルを設置できるストロベリーキャンドル、ニゲラを編成に入れておくのもオススメ。
    • ◎攻撃デバフ+挑発回避PT
      • 削り能力とクリスタル生産能力が高い。1戦目~2戦目の先手にぶつけるのに最適。
      • 回避キャラはサフランヤマブキを強く推奨。
        この2人は回避に加えて防御バフを持つため素の生存能力が高く、削り切られてもガッツで生き残る目がある。
        ヤマブキなら吸収でさらなる生存性の向上が見込める。サフランは反撃ダメージに加えてウメ?の弱点を突ける。
      • 回避とデバフを併せ持つオミナエシがいる場合は4人でもデバフ70%+回避を満たせるため、自由枠が1つ確保出来る。
        火力役を入れるもよし、シャボンソウニシキギのスキルデバフでさらに生存性を高めるもよし。
      • 派生型として挑発回避の代わりにオオオニバスを入れて被弾時スキル発動率2倍を活かす火力重視型もある。
        ただし防御手段はガッツのみ+スキルを連発されると70%デバフでも長くはもたないため、生存性は落ちやすい。
        また、せっかく被弾2倍が発動してもスキルレベルや1.2倍持ちの人数次第では不発の目が残ってしまうため、
        このPTを編成する場合はメンバーや他PTとの兼合いも吟味し、オオオニバス自身も装備やアンプルゥで補強したいところ。
        装備穴やアンプルゥの状況次第では回避挑発を1人増やして被弾を分散させるのも一手。前述のオミナエシ込デバフに加えるのもGood。
        上手く嵌れば本マップ最大のダメージディーラーにもなり得る。
    • ○バリア+挑発回避PT
      • 上記のデバフ回避と共に削り&クリスタル生産用。
      • 相手の命中率が高いため、素の回避だけでは全く回避できずに溶かされることすら珍しくない。
        全ての敵が単体攻撃なので、バリア持ちがいれば他のメンバーを含めて生存性を上げられる。
        使い慣れていないと忘れがちだが、バリアは重複不可能なのでバリア持ちを同じPTに2人以上入れても無意味な点には注意。
      • 防御スキル持ちはガッツも合わせて意外に優秀。運は絡むがガッツ1回=残機1追加なので、最大で3人分の耐久力になる。
    • ○スキルデバフPT
      • 相手の火力差はあるが『スキル食らったらほぼ即死、だが通常攻撃なら即死はしない』点はEX級と共通。
        このため、スキルデバフを持つヤドリギ、ニシキギ、シャボンソウなどでスキル発動を抑制するのも効果的。
      • ヤドリギが攻撃デバフ+時間経過バフを持つため、攻撃デバフPTと組み合わせるのが効果的。
        保険用に挑発回避を入れたり、火力要員を増やしたりと編成の幅は広い。
      • 上記3名は全員突or魔属性に加え、ヤドリギは攻撃デバフ+時間経過バフ、ニシキギは魔属性付与、
        シャボンソウは単独最大のデバフ力+HP依存火力バフを持つため、個別に見てもこのマップとの相性がいい。
    • ○挑発回避3~4+ホシクジャク
      • ホシクジャクの蘇生スキルを最大限活用して継戦能力を高める編成。
      • 敵が全て単体攻撃である以上、ホシクジャクが撃墜されるのは必ず挑発回避キャラが落ちてからになる。
        このため確実な蘇生が可能になり、回避キャラの生存能力と併せた高い生存性による削り・クリスタル生産能力に優れる。
      • 復活はガッツとの相性もいいため、アネモネなどのガッツ+超反撃持ちと組ませるのも悪くない。
    • △1TキルPT
      • 普段なら鉄板編成だが、このマップに限っては微妙。
        肝心の1T目のダメージを大きく軽減されてしまう上、全般に耐久力・継続火力に欠けるため、意外と削れない。
移動力表
ポイント移動力移動
回数
ポイント移動力移動
回数
A+???~4456B+???~5298
446~5505530~6137
551~7204614~7306
721~10553731~???5
1056~2

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-01 (金) 14:02:45 (78d)