用語集 Edit

このページはFAQ内の用語集一覧を移設したものになります。

略語・通称 Edit

用語等(仮名順)意味や解説等
あ行あ行
愛染流
(愛染流武術)
読みは「あいぞめりゅう」。桃源郷の花騎士(ナデシコハナショウブゲッカビジンオトギリソウカンナを除く)が使用する武術流派の総称。
ナデシコは桃源郷の道場にて「愛染一刀流師範」を務めているが、規模や他の門下生は不明。
武器や戦法により細分化されているようで、現在確認されているのは愛染一刀流愛染幻想流愛染槍雷流愛染幻槍術愛染忍法の5つ。
アカシア隊団長の指揮下で害虫を駆除する騎士団とは全く別の存在であり、主に「輸送任務」を専門とする部隊。
設立者にして隊長のアカシアは気分屋であり行方を勝手に眩ます事が多く、実質的には副隊長ハリエンジュが指揮を取っていることが多い。
登場済み隊員:アカシアハリエンジュルピナスチェリーセージダリア
アニバガチャFKG一周年記念で1月25日(月)~2月8日(月)の期間限定で登場したアニバーサリーガチャの事。
1回のみ5000DMMポイント支払うことで★6以上1体確定11連ガチャを回すことができ、おまけで任意の★5キャラクターと交換できる★5花騎士の封印石(1周年)が貰える。
SPチケとは異なり★6を任意で選べないために、SPチケでもらった★6キャラと被った団長が少なからず居たようだ(-人-)ナム
イケメン竜、イケメン進化竜ブルム100才のこと。★4~6の花騎士の進化に必要であり、曜日任務では中々姿を現さない。イベント報酬で貰った際は大切に保管しておこう。
石を割る、パリンする華霊石を消費してスタミナやレイドポイントを回復させたり、キャラ・装備枠を増やすこと。主に前者。
一般女生団長公式ニコカフェにおいて、川西ゆうこが壁紙へコメントを寄せて書いたのだが、その際、正しくは「一般女団長」と書くべきところ、
」が「」になる(りっしんべんが無い)という大誤字をやらかしてしまい、
茶助には「間違ってる…」や別の一般団長たちからも「足りません」等々のツッコミを大いに書き込まれ、
やってしまった笑い話として、ニコ生でも取り上げられる事になった。この一件以降、
川西ゆうこに関するツッコミや、雑談板などでも度々、「(一般)女生団長だからな…」などとネタにされることも多い。
余談だが、これと同時期に同じくコメントを寄せて書いたみゃこもナズナの絵を描き、
「NZN」と書くべきところを「NSN」(ナスナ?!)と全く同じタイミングで誤字るというミスをやらかしてしまっている。
犬パンチレイドボスを通常の編成で攻撃すること。猫パンチの対義語。消費するレイドポイントは1であることが多い。
イベ金イベント報酬の★5キャラのこと。
能力的にガチャ金にやや劣る傾向があるが、スキルレベルおよび装備スロットを比較的簡単にMAXにできるため、その差を縮めることができる。無課金団長の強い味方。
う、嘘なんだよぉ~!直訳的には、すぐに嘘を付いてすぐに訂正するイケナイ子「ハボタン」(の口癖)を指す。
広域的には雑談板などでの団長の虚報や、冗談を始めとした偽情報などをネタとして投下する際にお決まりの文句として一緒に投下する(又は名前をハボタンにする)。
そうする事で安心安全のネタである事を他の団長さんに暗にお知らせできるという有能な言の一つ。
これをセットにしないと、内容によってはタチが悪いと判断される事もあるので十分気をつけていただきたい。
運命ひらりFKGの主題歌であり川西ゆうこさんのデビューシングル。
その川西さんが当人のニコ生番組で「~~を捨てた」、「~~はいなくなった」という意味で「~~は運命ひらりしました」と例えたことからそのような意味で使用されることも。
カップリングは「truth」で、こちらもインストゥルメンタルが一部のボス戦で流れている。たまには倍速でさくっと倒さずにじっくり聴いてみてほしい。
~~おじさん、~~おじFKGを作っている運営のおじさんたちのこと。頭の~~はその担当箇所を表しており、例えば「SDおじさん」ならSD制作担当者、「バランスおじさん」ならバランス調整担当者を意味する。
お花、FKGフラワーナイトガールのこと。綴りは「FLOWER KNIGHT GIRL」であるため、断じてFNGではない。注意されたし。
お屋敷組ブラックバッカラオンシジュームシンビジュームデンドロビウムカトレアの設定から彼女らをまとめた呼び名。
か行か行
ガチャ金ガチャからしか出ない★5キャラのこと。一般にイベ金より性能が高い。
スキルレベルアップや装備枠解放は同じキャラもしくはコダイバナの技花、装花を用いなければ行えない。
カレー華霊石のこと。「華霊石」の変換がとても面倒くさいため多用される。なおアルストロメリアたちの言う究極カレーは別物である。
★5レアリティのこと。多くの団長にとっての主力である。キャラアイコンの枠の色から。
★4レアリティのこと。一部キャラの総合力は★5に匹敵する。キャラアイコンの枠の色から。
銀子主題歌を歌う川西ゆうこが「フラワーナイトガール公式騎士団協議会#5」にて名付けられてしまった、ほぼ公式に近いあだ名。
名付けられた経緯は放送内で行われた公開ガチャにて2回連続で銀鉢になった上に、直後に暴走した川西が単発で引くも銀止まりだったため。
その後、MCの川本成(あさりど)に「銀ちゃん」と呼ばれたのをきっかけに、視聴者のコメントで最終的に名付けられた。
銀姉さん、シルバー姉さん、銀ネキ、川西銀子、ドラマティックシルバーなど、呼び方は色々。
その後のニコ生で同じ銀止まりガチャの結果を連続で出してしまったMCの川本成は【銀太郎】とも呼ばれる。
★2レアリティのこと。ゲーム序盤の大切な戦力である。キャラアイコンの枠の色から。
ぐるぐるイベントステージの円形のルートを回り続けること。
ロックパネルが解放される前にゴールすると、その後に他の部隊がロックパネルに乗ってもロックが解放されないのを利用して、一定箇所をぐるぐると周回移動させてお金を稼ぐ。
一定の行動回数相当の時間経過で強制的に討伐完了となる他、マス目ごとに決められた回数に達してもお金が入らなくなる。
秋桜する、コスモスする妄想すること。元ネタはコスモスの言動から。「秋桜」のみで妄想の意にも使われる。モッコスとも。
コン!ヒガンバナがたまに使用する語尾。たまにお城のキャラが潜り込んでくる事も
さ行さ行
サンボン、サンボンたんノーマルダンジョン任務4までのステージをクリアした際に一定確率で出現するレイドボス「トライサンボン」のこと。
マニュ集めに極めて効率の高いSG初級を出すために、最も消費スタミナが少ない1-3ステージを周回する時の副産物として生産される。
その弱さからか一部の団長に愛好家が存在し、叩く旨みもないのにわざわざ攻撃を仕掛ける団長や逃亡一歩手前で応援要請を出し、逃げ切れるかどうかを見守る団長などが居る。
もはや団長達のペットである。サンボンたんが何をしたっていうんだ!
じゃぶじゃぶ課金のこと。由来は実装初期に公式のゲーム説明の項目で「じゃぶじゃぶ課金」とあったことから。ただし後の謝罪文も含め捏造疑惑があった。
しかし、とあるイベントでDMMの亀山会長が「担当に聞くと「じゃぶじゃぶ課金」というメッセージはネタではなく本当に間違って上がってしまったということでしたが、DMMはそれをやっても許してくれるようなイメージがあって助かったと。」と発言。
言葉としては「湯水のごとくじゃぶじゃぶと課金する」と言う意味のようだ。
杉田進化竜 ○のブルム100才達の事。ある日突然追加されたホーム画面の隠し要素にて、100才ブルム達が突然現れてこちらに猛烈なアピールをボイス付きでしてくるのだが、
その際のボイスがとある男性声優の声と非常に酷似していた為。公式からは担当声優は発表されていないので未確定情報だが、可能性は高い。
スネ夫ノーマルダンジョン任務21以降に登場するレイドボス「スネイ・ミール」のこと。
由来は某国民的漫画の登場人物と思われる。
全銅華霊石を消費して回す11連ガチャで、出現した11人のキャラクターが全て銅(★3)だったということ。
★6が出現するより遥かに低確率であるはずが、なぜかしょっちゅう報告に上がるのが不思議である。
底引きイベントガチャ内の「キャラクター・装花・技花・限定装備(目玉アイテム)」を除いた他の景品を全て回収した上でラインナップをリセットすること。
リセット回数が多くなると他の景品が豪華になってくる為に回収するに越したことは無いのだが、イベント期日内に本来の目玉景品が回収できなくなるというリスクも存在する。
そのリスクを承知で欲張るのか回収に確実を期すのか…各団長の先見の明が試される瞬間でもある。
た行た行

滝行
特殊極限任務の「英断の滝」MAPを直訳的には意味している。一般的には水影の騎士MAPと並び、
通常MAPなどに比べアンプルゥの回収効率が良いMAPの1つとして認識されている事もあり、略して呼称する団長が多い。
とはいえ、周回が前提となるため、英断の滝をひたすら周回するという意味で、修行的な意味合いも含めて滝行と表現される場合もある。
断ち切るウメの体のある部分について言及した無謀な団長に制裁を下す際のウメのセリフ。犠牲になる団長は自業自得である。元ネタは彼女の攻撃ボイス。
タチバナイザータチバナが所持する「拡声器銃」の愛称(本人公式)。その銃身は橘の花を模しており、必殺の美声(物理)で害虫駆除が可能という謎に満ちた代物。
広大なる世界花に銃使いの花騎士は沢山いるが、声で攻撃するという画期的戦法は現時点で彼女のみ。拡声器であるためスキルボイスはエコーが掛かる。
足りません以前開催された緊急任務 真夏にきらめく一滴の想いにおけるナズナの台詞。本来は「(交換するにはサンゴが)足りません」という文脈であった。
しかし団長間の雑談を通す内に本来の意味が変容し「(華霊石が)足りません」「(課金額が)足りません」といった意味で使われるようになった。ナズナさんに悪意は無い…はず。類義語に「できません」「知りません」などがある。
団長はお知らせを読まないゲーム画面下の「お知らせ」に記載してある仕様変更やキャンペーンの告知などに気付かず、掲示板やコメント欄などで質問してしまった人へ返される言葉。「団お読」「団お読無」などと略されることも。
「AFK、AFN、あふん」と同じく煽り言葉なので注意して使おう。
また、ちゃんと「お知らせ」に書いてあるかも確認しておかないと、同じ言葉をそっくり返されるかもしれない。
単発教「11連ガチャより単発の方が虹金を引きやすい」というドグマを信奉し、単発ガチャのみを回す宗教団体。
実際このような確率操作が行われているとは考えにくく、飽くまでオカルトの域を出ないものとされてはいるが、
「単発はやめ時を自分で決めやすく精神的に楽」「勝ち逃げできて結果的に石の節約になる」といった意見の団長も多く、一定数の信者を抱えている。
チビオラ隊ビオラ直属(?)の小さなビオラ達の総称。必殺技の際に攻撃を代行する大変頼もしい存在であり、その可愛さと懸命さが団長達の間でも話題に。
第2回ニコ生告知劇場ではナズナによってミシンの動力源にされていたことも。しかし、後に反撃の烽火を上げる彼女達であった…
チビナズナチビオラの乱がきっかけ(?)かどうかはともかく、ナズナの手足となってひたすら働く存在。時にイベントの設備作成から設営準備、戦闘MAPでは害虫やチビ害虫へ特攻したり、クジラ艇では爆弾を巨大害虫にほぼ0(ゼロ)距離で投げさせられたりと、割と過酷な任務に携わっている事も多い。いつかまた反乱を起こされなければいいのだが…
茶助FKGの人気を支える偉大なるSDおじの一員。エノコログサのスキル「マルチプルワーキャッツ」にて召喚されるネコ達に混じっている黄色いネコはこの茶助氏の分身?である。(本人曰く「MPゼロで召喚されている?」)
時折Twitterやpixivに投稿されるFKGネタ動画(GIF動画・うごイラ)はどれも一見の価値あり。
庭園性能庭園に配置した時の使いやすさや可愛らしさのこと。他のキャラや物と絡めてネタにしやすかったり、SDキャラの仕草が凝っていたりするとこれが高いと表現される。
~~です?ワレモコウが使用するユニークな語尾。モコウ語とも呼ばれる。です語尾の花騎士は他にもいるものの「?」がつくのは彼女だけである。
疑問文だけに限らず、肯定文、否定文、過去形、未来形…つまりどんな文体であれ使用可能。
~~ですぅ!リムナンテスがつける変な語尾…まだ他に比べると文法的にそこまでおかしくない。ただしたまに「~~ましたですぅ!」など文法的におかしい使い方もするのでやっぱり油断できない。
~~ですですー!ヘリオトロープがつける変わった語尾。使い方で言えばです語尾の中では一番変わっている。「ますです」や「ですかです~」などもあり他に比べ使い方が段違いに複雑で、と思ったらたまに普通に「~~ますよ~!」とつけなかったりと完璧に口調を真似るのは不可能に近い。
~~ですの!ハナモモの台詞に見られる特徴的な語尾。「ロリコンは犯罪ですの!」や「★6が出るまで諦めませんの!」など汎用性が高い。彼女の話題になると特によく使用される。
~~ですぱ
~~ですぱ?
~~ですぱ!
ラークスパーの発言の語尾に必ず付ける特徴的な表現。公式4コマ漫画や雑談板などでも概ね好評を得たせいか、「~~ですぱ!あっ…です!」の流れから、「ユサッ…ユサッ…」「わ゛ああ゛あ゛ああ゛ア゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ」までのお約束のパターンもあり、団長間ではこれで割とネタとして通ずるものがある。彼女の話題になると概ねこのパターンがセットで使用される事も多い。
で、出たー!(以下略)ランタナのボイスや寸劇の真似。
「で、出たー! こんなトコロでまでのファンを増やそうとするやつー!」
でもまだありますよね緊急任務 おばけカボチャの大行進にてナズナが使用した台詞。その強欲さにはランタナも度肝を抜かれていた。
ストーリー上は「でも(カボチャは)まだありますよね?」という意味であったが、「足りません」と同様にその意味が独り歩きしている。
★3レアリティのこと。ゲーム序盤の貴重な戦力である。キャラアイコンの枠の色から。
ドヤ顔進化竜ブルム20才のこと。イケメンを求める団長がワクワクしながら豪華な宝箱を開けたときにドヤ顔を晒してイラっとさせる能力を持つ。
…だったのだが、お日様勲章やアイテム配布などイケメンの入手手段が多様化した結果、ドヤ顔が不足する事態も起きるようになった。
イオノシジウムを指す場合もあるが、基本的にはブルムのことである。
な行な行
な強ラ度緊急任務 おばけカボチャの大行進にてナズナが発した「でもまだありますよね」と言う台詞に対して、ランタナが「んて欲な奴なんだ。ンタナは肝を抜かれました」と返した。
それが省略されて「な強ラ度」となり、転じて雑談掲示板などで欲望丸出しの書き込みに対する返しの定番の一つとして定着した。
省略されずにそのまま、もしくは一部を改変されて使われる事もある。
ナズナ特製ケーキ好感度アイテムの一種。イベントガチャで貰える事が多く、他にもナズナが不定期にプレゼントする場合もある。
見た目は普通のケーキと全く同じだが好感度の上昇値においては大きく違い、ナズナ特製ケーキには好きな物効果(好感度上昇値2倍)が無い。
この理由については①「ナズナ料理下手説」②「他の女の手作りケーキなんか嬉しくない説」が現在有力だが真相は不明。
公式小説1巻冒頭にも登場し、主人公団長ソラルが口にしているが「不味い」という記述は無く、当てはまるとしたら②だろうか。
~~なのだよデージーが話すときの特徴的な語尾なのだよ。どこぞの眼鏡シューターとは関係ないのだよ。「~のだ」で終わることも多いのだ!
★6レアリティのこと。最上位レアリティであり、多くの団長にとっての憧れである。キャラアイコンの枠の色から。
ニジナシィ虹キャラを持っていない団長のこと。2015/10/26に設けられたスペシャルガチャ(★5or6の引換券が付属する)の影響で、その個体数は急速に数を減らしているのだとか…
ニジモチィ虹キャラ持ち団長のこと。SPチケ実装によりだいぶ増えた。※ニジモチィ及びニジナシィは極稀に出現するレイドボス「タネモチィ」をもじったもの。
エノコログサのこと。
猫パンチレイドを手加減編成(特に1人編成)で攻撃すること。
ねりねりネリネ団長界隈を中心に交わされる挨拶あるいは独り言。語源は彼女の名前から。特に深い意味はなく、作中で彼女が口にしたこともない。某駄菓子の名前から「ねりねりねりね」となったり「ねり」の繰り返し数が無限に増えることがある。
は行は行
ハゲパソーラードライブの効果が上昇するアビリティを持つキャラを揃えたパーティのこと(ハナミズキ参照)
禿ビーム、禿ビソーラードライブのこと。敵を攻撃したときにこぼれるシャインクリスタルを集めてソーラーゲージを満タンにすると放てるようになる。
ソーラードライブの威力は団長のハゲ具合に応じて部隊の総合力(友軍を除く)とソーラーアビリティに応じて増加する。
また髪の話してる……(´・ω・)
箱庭花騎士たちのSDを配置して、何かを育成したりおしゃべりしたり? 第1回公式ニコ生放送で実装予定であることが示されたシステム。
BGM鑑賞が期待されるなど、心待ちにしている団長は多い。
その後、1周年となる2016/1/25のアップデートで庭園として無事に実装された。
春庭花騎士たちが生きる世界でもある「スプリングガーデン」の直訳。
バナナオーシャンだから
仕方ないよね!
夏の世界花であるバナナオーシャン。その気候故に肌の露出が多い花騎士が多く、純真無垢な幼女すら大胆に肌を露にする場合もある。
それを見た紳士団長達から生まれたのがこの台詞。つまり彼女達の衣装は自ら着用したものであって犯罪では無(ロリコンはお仕置きですの!
バナナの誇り痴女の国バナナオーシャン勢の肌の露出もしくはパンモロのこと。誇りを持たない者はこの国に馴染めないようだ。
元ネタは『パンツを見せること、それが大宇宙の誇り』と言う2009年製のエロゲー。なので「パンツを見せること、それが」と問い「バナナの誇り」とかえすのが基本。
(このゲームに出てくる宇宙人国家では王族以外はパンツ禁止(ノ-パン)なので、王女達のパンモロ=王族の誇りである)
ただ、2016年初頭あたりからどういう訳か、バナナ出身者であっても露出が少ない花騎士が登場するようなっており、一概に全員がバナナの誇りを持っているという訳ではないようである・・・
バナナの闇どういうわけかは不明だが、バナナオーシャン出身の花騎士には人間関係のトラウマやしがらみを持つ者が多い為。
また、リューココリーネ一族のとある事情やグリーンベルのキャラクエで垣間見えた国の暗部など、何かと黒い話題には事欠かない。がんばれカサブランカ様。
ふにービオラの口癖であり、幾多のロリコン団長を深刻な中毒に陥れた危険な聴くドラッグ。
重篤患者同士では「ふにー」だけで会話が成立するとかしないとか。会話の語尾に「~○○ふにー」と付けるビオラ好き団長を”ふにー”教信者と呼ばれているとかいないとか。
転じて同絵師の描くロリ花騎士達は「ふにー族」とも呼ばれている。
フリーザ超重課金者で総合力が53万前後になった強者のこと。凡人にも理解しやすく言い換えるなら、総合力が26,000台の花騎士を20人揃えるということ。
最も、SPチケにより虹持ちが一般的になり、好感度・咲と開花による底上げができるようになったことでそれほど重課金でなくとも53万越えも見えてくるようになった。まさにスーパーサイヤ人のバーゲンセールである。
なお理論上の最高値は655,368(2016年6月現在)であるのに対し、動画等で確認されている中で最も高い総合力の団長は56万台。ラオウレベルですら赤子に見える……。
フリンデノーマルダンジョン任務17以降に登場するレイドボス「フラス・フリンデ」のこと。一部花騎士からは「フリンデちゃん」と呼ばれている。
タネモチィを除けば最も中級装備種が手に入るレイドボスの為に団長達から執拗に狙われる運命を背負った悲しき胡蝶。
アップデートによりスネ夫に取って代わられた。しかし相変わらず美味しいため、執拗に狙われ続けているようだ。
古代の魔物フラスベルグ直属の眷属のため、ストーリー的にも結構出番が多く、騎士団にとっては因縁の敵。
フルアンプルゥステータスを強化する「アンプルゥ」を、命・攻・守それぞれ100体合成すること。キャラ確認の「詳細」でHPが+3000、攻撃力が+1000、防御力が+400になっていればフルアンプルゥといえる。
貴重なアンプルゥを大量に消費する上、高レベルキャラの場合は合成費用もとんでもない額になるため、安易に手を出すと騎士団の財政は火の車になってしまう。
それでも「嫁はフルアンプルゥにするのが嗜み」「草(★2キャラ)でもフルアンプルゥなら極限行ける」等の発言が散見されるあたり、廃人たちの愛は深い(?)
フルスペック、フルスペ花騎士のスキルレベル、装備スロットが共にMAXの状態であること。
上記の「フルアンプルゥ」は含まれない。
放流レイドボスの応援要請を出すこと。
本職の人団長であるだけでなく、現実世界で「花屋を経営する人」「園芸が趣味の人」「植物学に詳しい人」を指す。
大変植物に詳しくwiki内の「元ネタ解説」執筆や、実装予定花騎士の立ち絵から名前を予想したりと大いなる活躍を見せるスーパー団長。
当wikiを影から支える頼もしい存在でもある。感謝の念を忘れずに。
ま行ま行
マイドアリ緊急任務 滅びの都市ブレーメンに登場した害虫の名前でもあるが、特に断りがなければオンシジュームが飼っている害虫を指す。
首輪に繋がれ引きずられながらオンシの後ろについてまわったり、嫁オンシからはジャイアントスイングでぶん回されながら敵害虫にぶつけられたりと散々な目にあっている。
それでもオンシが大好きなようだ。なんてドM健気な…
巻子巻き込まれた少女の日記に登場する、団長に一目惚れしてしまった少女(イベントヒロイン)の略称。
荒野に花をイベントにて、この少女が「ツツジ」である事が明かされるまで明確な名前の設定が無かったため、団長たちによってこのような略称になった。
同じ理由で、同イベント内に登場する【隣の席の少女】も団長たちからは【隣子】と略されている。
見てしまいましたね?クジラ艇イベント内でのナズナの台詞。本来はクジラ艇にこっそり忍び込んだ某花騎士を見つけたナズナが「(クジラ艇の秘密を)見てしまいましたね?」というコメディ的な意味合いも含めて使用されたものである。
しかし団長間フィルターによって「み~た~な~?」的な意味合いや様々なパロディ要素で使われるようになった。毎度ながらナズナさんに悪意は無い。
ミント生える笑いを意味するネットスラング「草生える」のお花版。
ミントである理由は、花というより草のイメージが強いこと、繁殖力が著しく高いこと、レアリティが★2=草であることなどによる。
むっはぁー!リンゴの言動から。美しい・可愛い女の子を見て、テンションが上がった時に用いる心の叫び。セットで鼻血を噴出すると尚良い。
目押しネキ主題歌を歌う川西ゆうこを指す非公式での呼び名、主に当wikiや掲示板などで使用される。
「ネキ」は姉貴(アネキ)、「目押し」はお花公式ニコ生においてランダムパネルを目押しで任意の方向に行けないんですかと発言したことに由来。
あくまで団長としての川西ゆうこを指す言葉であるためFKG関連以外での使用は控えるのが望ましい。
もう一度やって、現実に帰りませんか。2016/3/29の生放送で川西ゆうこさんが極限のクリア報酬として、
22連をして新金を4人引いた事についてスタッフが「もう一度やって、現実に帰りませんか。」と言ったことから。
早速雑談掲示板で使われている。
ら行ら行
ライオンアンプルゥの一種である「攻のアンプルゥ」の俗称。見た目がほぼライオンであるためこの呼び方が定着。
「命のアンプルゥ」「守のアンプルゥ」にも色々な呼び名があるが、こちらはあまり定まっていない様子。
ラオウ重課金者、特に★6を大量に所有している団長のこと。自称することは稀で、周囲が畏怖の念を持って呼称する事が多い。
総合力がべらぼうに高く、虹を躊躇なく重ね、50諭吉が運命ひらりするとかなんとか。いずれにしても恐ろしい話である。
ロッカー第8回ニコ生におけるみゃこさんの爆弾発言から。
ニコ生内でのガチャ祭りの際に、11連を引こうとみゃこさんがガチャクリックした矢先にキャラ所持数が一杯(であるため引けません)というウィンドウが出てしまい、
キャラ売却画面へ行く際に「ロッカーに入れないと…」発言がポロッと出てしまった結果、
おもしろ発言となり、ガチャ結果とは別のお祭り状態に。売却や絆(化)などの文言ではなく、
「(花騎士を)ロッカーへ入れる」という表現を使った実にシュールなものとなり、
この回のニコ生でMVP発言と言われる事も。
や行・わ行や行・わ行
諭吉言わずもがな、一万円の事。ラオウ達にとっては最小単位。今日も団長の財布から諭吉がひらり。
詫び石不具合などがあった場合に運営から配布される華霊石。大本はパズドラでの風習から生まれた言葉。
詫び腹筋・詫びガチャ当雑談掲示板で生まれた謎風習。枝コメントの付け間違いや、寒いギャグを言い放った団長に対するペナルティとして広まった。
元は課金ガチャを回すものだったが、金銭の強要とも取れるため次第に廃れ、代わって腹筋が行われるようになった。寝室での団長の腹筋が割れているのはこの為だろう
英字英字
AFK、AFN、あふん所謂「頭の中がお花畑」(大ボケ野郎)の花騎士版で「頭フラワーナイト」の略。基本的に軽蔑や自虐を込めて使われる。
本来は「Knight」なのでAFKが正しいのだが、「Naito」や「Night」と勘違いしてAFNと書いた団長が逆にバカにされる事も多かった。しかし今では、よりバカっぽいと言う事でAFNの方が一般的に。
ただし煽り行為は禁則事項の1つなので、ネタでこの単語を使う際にも最低限の注意は払ってほしい。
なお他のオンラインゲームやチャットで「AFK」と書かれていたら「Away From Keyboard(キーボードから離れている=退席中・放置中)」と言う意味なので勘違いしないように。
BSボーナスステージのこと。ノーマルステージや一部の任務のクリア時に確率で発生する。
なおレイドボス出現のフラグが複数出現しないことを利用して、BS狙いでレイドボスを放置した状態でステージをクリアしてもBSの出現確率は(少なくとも明確には)上がらない。
CQ、キャラクエキャラクタークエストのこと。ステージをクリアすると該当キャラクターとのイベント(小話)を見ることができる。ただし挑戦するには指定された参加条件をクリアした上で、該当キャラを所持している必要がある。「進化済み」が条件のクエストは何度でもプレイすることができ、該当キャラの専用装備を複数獲得することができる。※キャラクター専用装備は装備合成素材にすることはできない。
なおCQはデイリークエストの討伐参加条件だけでなくSG参加条件をも満たす。よってCQは、宴会に行くなどして通常のSGを出す機会の少ない日にこなすとお得感がある。
SDスーパーデフォルメキャラのこと(ただしスーパーデフォルメはバンダイの登録商標)。つまり極端に簡略化されたイラストのこと。
FKGにおいては戦闘画面や探索画面等で動き回る3.5頭身キャラのことをSDと呼んでいる。
FKGのSDは非常によく作り込まれており、個性豊かに細やかな仕草や動作を行う。お花が人気である理由の中でも筆頭候補であろう。SDおじマジGood job!!
レアSD、レアモーション特定の花騎士に低確率で見られる特殊SD。具体的にはだらける、何かに乗る、転ぶ、鼻血を出す、といったキャラの個性が強く表れるものでFKGの魅力の1つでもある。
最近はイベントキャラにも多く実装されており、クオリティも日々進化を遂げている。
SGシークレットガーデンのこと。デイリークエストで行くことが求められる。上記BSやCQに行くことでクエスト条件を満たす。
SPチケ、スペチケスペシャルチケットのこと。5000DMMポイントを消費して特設の11連ガチャを引くとオマケで付いてくる。
ただし1アカウントにつき1回のみ、華霊石では引けないガチャなので注意。複数回実施されているが、それぞれのチケットの交換ラインナップは固有であることに注意しよう。
アビリティ関連
省略名・省略呼称
アビリティ関連
所持花騎士については同アビ持ち比較表を参照のこと
アビ
○○アビ
アビリティの略。○○アビと書いた場合、特定のアビリティの略称が分かるように入る。
○○パ
○○PT
5人で同一の方向性にアビリティを特化させて編成したパーティを表す単語。○○にはアビリティの名前やコンセプトが入る。
例:スキルパ、回避PT、デバフパ
○○ダメ
乗算アビ
特定条件下でダメージを%分上げるアビリティの事。○○にはクリ(クリティカル)、ボス(ボスとの戦闘中)、スキル(スキル攻撃)と発動条件が入る。
計算方法が最終ダメージに乗算なので、乗算(アビ)とも呼ばれる。
オオオニバス(ジューンブライド)などは被弾が条件になっているがこれの略称は定着していない。
攻バフパーティの攻撃力を%分上昇させるアビリティの事。★5以上の花騎士は、数字や人数に違いはあれど標準装備になっている。
防バフ
ガッツ
パーティの防御力を%分上昇させるアビリティの事。攻バフとは違い、防御力自体が不遇な花騎士のシステムでは長らく冬の時代が続いていた・・・
が、アビリティ改修により所持キャラは確率で戦闘不能にならずHP1で耐える効果(通称:ガッツ)が追加され、需要が上がった。ガッツが本体とか言わない。
1.2
1.2倍
戦闘中のPTスキル発動率を常時1.2倍上昇させるアビリティの事。
重ねがけが可能であるため、1PT内で2人このアビを所持していれば1.4倍に、
3人なら1.6倍、4人だと1.8倍、5人で2倍となる。
★6(虹)だけでなく★5(金)も含め、本アビリティ取得者は非常に数多い。
1.28(倍)
1.36(倍)
戦闘中のPTスキル発動率を常時1.28~1.36倍上昇させるアビリティの事。
1.2倍と異なり、アビリティ所持者のスキルレベルに応じて数値が微増される。
とはいえ、本アビは現状で虹(★6)のみが所持しているため、スキルレベルをMAXの5まで上げる事自体、ハードルはお世辞にも低いとは言えないのが最大のネック。
かつては1.2~1.32倍だったので1.32とも呼ばれていたが、現在ではまず使われない。
1.65
1.65倍
戦闘中の1ターン目のPTスキル発動率を1.65倍上昇させるアビリティの事。
重ねがけをすると驚きの加算となり、1PT内で2人このアビを所持していれば1ターンで驚愕の3.3倍となる事もあり、
このアビリティを持つ花騎士がいるだけでも攻略難易度が相当下げられる(攻略貢献度が非常に大きい)ため、ごく一部のMAPを除くと大変重宝されている。
ソーラー
禿アビ
禿ビ
ソーラードライブのダメージを上昇させるアビリティの事。
ソーラードライブ(極陽開放)の改修があって以降、一撃必殺の最終兵器的な破壊力を出せるようになった事もあり、
本アビを持つ花騎士の需要は確実に高まったと言える。
デバフ
攻撃デバフ
攻デバフ
敵攻撃力を%分低下させるアビリティの事。
お花で最初に登場したデバフアビリティが敵攻撃力を下げるアビであったため、通常「デバフPT(デバフパ)」と言えば、攻撃力低下を指す。
主に中長期戦をメインに考えた編成となるのだが、現在は組み合わせ次第で2ターン目以降の火力の底上げができる編成もある。
ミスデバフ
ミスアビ
敵攻撃を確率分でミス(被ダメを0)にするアビリティの事。
ある意味で回避アビリティの逆のパターン。回避はアビ所持者のみを対象とするが、本アビは最低でも敵2体以上を対象として、
味方全体に効果を発揮するという意味では、純粋に回避と=(イコール)という訳ではない。
まだ本アビリティ所持者の数や組み合わせのバリエーションが少ない事もあり、本領発揮できる場面は残念ながら現時点では少ない。
スキルデバフスキル発動をする敵のスキル発動率を確率分下げるアビリティの事。
現状ではBOSS属性を持つ敵、レイド戦においてのみ効果を発揮する仕様。
敵スキルは概ね味方全体や複数人に対して一斉に大ダメージを与えてくるものが多く、
根本的な敵スキルを確率とはいえ封じるという意味では恩恵としては大きいのだが、
こちらもまだアビリティ所持者の全体数や組み合わせが多いとは言えないため、
本格的な運用となるとハードルはまだ高め。
クリアビ戦闘中にクリティカル発生率を%分上げるアビリティの事。
MAX値は80%のため、必ずしもクリティカル攻撃にできるわけではないという点で、安定度に若干欠ける場合もあるが、
本格運用できるだけの組み合わせの多さ、アビリティ所持者の数も非常に多いので、自由度は高く編成自体のハードルは比較的低い。
クリダメ
クリダメアビ
戦闘中にクリティカルが発生した際のダメージを%分上げるアビリティの事。
クリティカル発生アビリティとセットで運用するのが基本になる。こちらもアビ所持者の数が多いので、編成は非常にしやすい。
属性付与
弱点付与
アビリティ所持者を含む2~3名のPTメンバーに1つまたは複数の弱点属性を追加で付与するアビリティの事。
弱点属性で攻撃すると通常の1.5倍のダメージを与えられるため、ダメージの底上げを狙う上で優秀。
アビリティ説明では「属性付与」になるのだが、「弱点付与」の方が意味的にわかりやすいため、
「弱点付与」の表現が多々見られる。そのため、【属性付与=弱点付与】と覚えておくと良いだろう。
ボスアビボスとの戦闘中に限り効果を発揮するアビリティ。現在は攻バフのタイプと与ダメージ上昇タイプ(ボスダメ)が存在する。
以前はレイドボス・レベルアップボスにのみ効果を発揮するタイプ(通称:レイドアビ)もあったが限定的すぎたためか現在はすべてボスアビになり範囲が拡大している。
特にサクラはその恩恵を大きく受けている。

キャラのあだ名等 Edit

ナズナを除き五十音順

キャラクター通称理由等
ナズナぺんぺん草薺(ナズナ)の別称。
NZN
nzn
NAZUNAの略。
727ナズナの当て字。また7月27日を運営が「ナズナの日」としたことから。
アイビーIB名前を発音的に略称した結果付いたと思われる。
DGなどと同じような一種のアルファベットの語呂合わせである(なお本来はIvy)。
アカシア隊長アカシア隊の隊長であるため、アカシアではなく、「隊長」だけで呼ぶ団長も多い。
そのため、「隊長」だけで記載されていれば、お花世界ではほぼアカシアのことを意味しているといってもよい。
アカンサスアカン
アカーン
単純な名前の略称。某芸人の発言から切り取られたもの。
アグロステンマフリーダム
ストフリ
スキル攻撃が某ハイマットフルバーストなMSを連想させるため。ユキヤナギとは無関係。
アグロス名前の略。語源的には「アグロ」と略しそうだが、語感の問題だろう。
アスターブラザー
ブラザーさん
団長を「ブラザー」と呼ぶため。
アネモネ(世界花の巫女)巫女モネ通常版のアネモネとの差別化のため。世界花の巫女Verの略称。
アプリコットアプリコット仮面イベント寸劇にてヨモギの弓の装飾が顔に被り、仮面のように見えたため。
別のイベントでも顔に被っている(しかも前よりもピッタリな位置に)。
アプリ名前の略。
アプリコット(クリスマス)クリコットクリスマスアプリコットの略称から。通常版アプリコットとの差別化による。
アルストロメリア究極カレー本人の大好物から。
虹メリア別バージョンのこと。通常版との区別のため。
アンスリウムちくわ特に理由はない!(いつの間にやら定着した)。
ただし公式でちくわ(アキレアが連れている犬)が登場したので、今後は終息すると思われる。
イエローチューリップイエチュー名前の略。
なおチューリップ姉妹はいずれも名前が長いため、パプチューホワチューレドチュー、レッチューと省略される運命にある。
イエローパンジーイエパン上記同様、こちらの姉妹もホワパンパプパンと呼ばれる運命。
イオノシジウムイオノシ
イノシシ
名前の略。あるいは捩り。
イオノシジウム(クリスマス)クリノシ
クリノシジウム
クリスマス衣装のイオノシジウムの略称。通常版との差別化という意味でも使われる。
イカリソウイカ
イカリン
名前の略。「イカリン」はシーマニアも使っている。
ウキツリボクウキツリ名前の略。
虹ツリ
虹ウキツリ
虹ツリボク
バージョン違いのこと。虹+ウキツリボク。通常版との差別化という意味でも使われる。
ウサギノオ爆速兎
爆走兎
2016年2月現在、最速を誇る花騎士。
トップである移動力750に加え、アビリティでパーティ全体の移動力が150も上がる。
ウサギ
ノオ
こちらも純粋なウサギノオの略称。肝心のウサギ自体を切り取った「ノオ」だけで表現される機会も見られる場合がある。
ウメウメてんてー
てんてー
某漫画家の呼称を流用したもの。ただし元ネタの方は十中八九、花騎士では描いていない。メジャーデビュー前はエロゲメーカーに所属してたけど。 
なお「てんてー」は「先生」を舌足らずに(幼児っぽく)発音したもの。「天帝」ではない。
エーデルワイスセグウェイ移動モーションから。
エーデルワイス(新春)虹ワイス
虹エーデル
春ワイス
春エーデル
新春衣装で新たに虹(★6)として登場したエーデルワイスの略称。通常版エーデルワイスとの差別化という意味でも使われる。
通常の「エーデルワイス」などは★5(金)を指し、「虹」や「春」の文言が加わると★6(虹)を意味する。
エケベリアスケベリア名前の誤読。個別ページでは実装直後からこの呼称が殺到したが、言動から見てあながち間違いでもない…。
エノコログサエロノコ名前のアナグラム(いわゆる空目)。
見た目や口調から。
エロ猫上記二種のハイブリッド。初期状態ではパンツ丸出しだし…。
エピデンドラム海老天
エビ天
名前からの連想。絵師も認知しているのか、水着Verでは海老天アクセサリを着けている。
オオオニバスオオオ
オオオさん
名前の略。綺麗なお姉さんに見えて、その実かなり猟奇的。
ヤンデレ3号キャラの言動・性格から。
しかし公式からもはっきり「ヤンデレ」と記述されることも多い彼女だが、その趣向から「ヤンデレと言うよりはサイコパス」という意見もある。
また筋金入りの1号と2号とは違い、心境の変化を感じられる描写も増え「ヤンデレではなくなった」ともいわれる。
オオオニバス(ジューンブライド)嫁オオオ
嫁オニバス
オ嫁
JBオオオ
花嫁衣装のオオオニバスの略称。通常版との差別化という意味でも使われる。相変わらずの「猟奇的な彼女」感は健在。
オジギソウオジギ純粋な名前の略称である。実際にスキルでもお辞儀しているが・・・
オトギリソウへっぽこ忍者
ポンコツ忍者
イベントでの言動や転びモーション等から。
オンシジュームオンシオンシジュームの略称。後に登場した★6(虹)オンシジューム(フォスの花嫁)との差別化でも使われる。
オンシジューム(フォスの花嫁)嫁オンシ花嫁衣装のオンシジュームの略称。通常版オンシジュームとの差別化という意味でも使われる。
通常、「オンシ」だけの場合は★5(金)を指し、嫁オンシは★6(虹)を意味する。
ガーベラカエル進化前の顔立ちからの連想。どちらかといえば蔑称だったのだが……
ガイラルディアガイラ・ウォーデカ緊急任務 イースターと語らいの灯火で自己紹介の途中で何かに驚いて思わず叫んだのが由来。
「大きな気球がなくたって、私たちは大地を踏みしめて生きていこう」は至言。
カタバミバミ
バミィ
名前の略。
お兄ちゃん
がそう呼んでいるため。男勝りで活発な性格なので、姉というよりは兄のような存在なのだとか。
タナバミバージョン違いのこと。七夕+カタバミ。
カトレア(光華の姫君)姫カトレア
姫レア
カトレア(光華の姫君)が着るアイドル衣装からの俗称。通常版カトレアとの差別化という意味でも使われる。
通常版もアイドル版も同じ★6(虹)であるため、どちらかを指定する際に使い分けされる。
真カトレア「真の(魔)力を解放したカトレア」からの俗称と思われる。
キルタンサスキルサンタス運営のせい。自己紹介ボイスで何度聴いても「キルサンタスよ!」と言ってるようにしか聞こえない。(2016-01-12メンテで修正されました)
それどころか<復刻> 繁華祭 フォスフォレシアにおいて、ヒガンバナが「名前を間違えたりしてね?」とからかう場面さえも見受けられた。
キンレンカひょいぱく初登場時のイベント寸劇にて。「ひょいぱく」と軽快に大量のパンを食べていたため。
グリーンベルおっ○いオバケだいたいカタバミのせい。
クルクマ
クマ
名前の略称が語源であるが、クルクマ本人がクマのぬいぐるみを愛用していることからも、クルクマ=クマ(熊)と略されやすい要素となっている。
コスモス秋桜
秋*桜
秋☆桜先生
名前の日本語表記。
「*」や「☆」がついていたり(作家の)先生呼ばわりさたりするのは2015年のエイプリルフールの「オンシちゃんと僕」から。
コチョウランメイド蝶進化後の立ち絵で背中に蝶の羽が付いたことから(名前は漢字で「胡蝶蘭」)、「メイド長」に引っ掛けて。
サクランボンボ
ランボー
単純に略そうとするとサクラと被ってしまうために定着したと思われる。
サザンカウッヒィ
ウッヒィー
本人の口癖から。ウッヒィー!
サザンクロス聖帝キャラのモーションや立ち居振る舞いが、漫画「北斗の拳」に登場する聖帝サウザーを連想させやすいものだったため。
サボテン(フォスの花嫁)嫁サボテン
嫁サボ
花嫁衣装のサボテンの略称。通常版サボテンとの差別化という意味でも使われる。
通常、「サボテン」だけの場合は★6(虹)を指し、嫁サボテンは★5(金)を意味する。
サンカクサボテン名前の略。⊿ではない。
サンダーソニアソニア名前の略。サンダーと呼ぶよりは、よっぽど女の子っぽくていい。
ジャーマンアイリスジャイリス名前の略。ジャイアンではない。
シャクヤク(ハロウィン)がおシャク
ガオシャク
ハロウィン衣装のシャクヤクの代名詞のセリフ「がおー」との合体名。
通常版シャクヤクとの差別化という意味でも使われる。
ハロシャクハロウィン衣装のシャクヤクの略称。通常版シャクヤクとの差別化という意味でも使われる。
シャボンソウシャボン名前の略。
シャムサクラランシャクラン
シャム
とにかくお長い名前の略称。断じてシャクヤクではない。
既にサクラがいるため、略称でもサクラの部分にかかることはない。
シャムサクララン(クリスマス)クリシャク
クリシャクラン
クリラン
クリスマス衣装のシャムサクラランの略称。
とにかく名前が長いので、可哀想ではあるがフルネームで呼ばれる事はほぼ100%無い。
シロタエギクわっち本人の一人称から。本来は遊女(水商売の女)が田舎者であることを誤魔化すための遊郭専用方言・廓(くるわ)言葉である。
のじゃロリ(BBA)オタク業界用語である「のじゃロリ」(BBA(ばばあ)っぽい語尾である「のじゃ」を使う(外見が)ロリキャラ)と合致したキャラだから。
(お)タエさん
タエちゃん
タエ
名前の略。「おタエさん」に関しては、実年齢が高いことから来た古風な呼び名。
シロタエギク(クリスマス)クリタエ
クリタエギク
クリスマス衣装のシロタエギクの略称から。
シンビジュームシンビ名前の略称から。
弟子スキル発動時のセリフ等から。
対としてデンドロビウムを師匠と呼ぶことがある。
スイギョク船長海賊団の船長から。
おやびん「親分」が訛ったもの。シーマニアがそう呼んでいる。
スイレンメイド長バナナオーシャン王宮に仕えるメイド長だから。
実はゲームでは「メイド」と名乗ってはいても「メイド長」と名乗ったことはない。「メイド長」と書かれているのは『ワールド&キャラクターガイド』など。
もしくは某時を止めるメイド長からの連想か? 別にスキルで時を止めている設定もスイレンにはないが。
スイレン(ジューンブライド)嫁スイレン
嫁イド
JBスイレン
通常版との区別。イベント中は進化後の花嫁衣装をずっと着ていた。
そのせいで、人によっては進化前のメイド服のほうが見慣れない。
スズラン1号
ヤンデレ1号
キャラの言動・性格から。
スズランノキランノキ名前の略。
スズネキスズランとの区別のため提案された。なお「ネキ」とはなんJ界隈でよく使われる「姉貴」の略称で、お姉さんキャラ全般に付けられることがある。
ランネキ上2つを混ぜた呼称と思われる。
ストレプトカーパスカーパス名前の略。ライバルのワルナスビたちも使用。名前が長いという意味でも、残念ながらフルネームで呼ばれることは少ない…。
探偵ストレプトカーパスが花騎士と探偵を兼業しているという意味と、登場時点では探偵もしている花騎士が他にいないということもあり、探偵だけで呼ばれる場面がある。
ストレリチアスト様ちょっと自惚れ屋で高飛車でありながらも気高く崇高な精神の持ち主なので、尊敬を込めて。あと某奇妙な漫画の波紋使いの愛称にも掛けている。
ストロベリーキャンドルストキャン名前の略。直訳で「苺蝋燭」と呼ぶ人も若干いる。
スノードロップスノドロ名前の略。似た感じの略称で勘違いが発生している時もあるが、断じてスノフレではない。
スノーコロッケ(スノコロ)人の名前をとにかく憶えないキンレンカによる風評被害で付けられてしまった名前。
なお、スノコロは団長達による更なる略称(愛称)で、こちらは団長達による愛のある(?)風評被害でもある。
スノーフレーク駄メイド片付けながら散らかしたり、掃除しながら物を破壊することが多いことから。
スノフレ名前の略。似た感じの略称で勘違いが発生している時もあるが、断じてスノドロではない。
スパラキシススーさん名前の捩り。
セントポーリアセンポ
ポーリア(ちゃん)
名前の略。
センリョウ(クリスマス)クリセンクリスマス衣装のセンリョウの略称からきている。通常版センリョウとの差別化という意味でも使われやすい。
通常、「センリョウ」だけの場合は★5(金)を指し、クリセンなどは★6(虹)を意味する。
チョコレートコスモスチョコモス
チョコス
チョコ
名前の略。
ツツジ巻子エイプリルフール企画で「巻き込まれた少女」として登場し、その後も正式名称が明かされるまではその名で語られていたため。巻き込まれた子→巻き子→巻子。
ツバキ(フォスの花嫁)嫁ツバキ花嫁衣装のツバキの略称。通常版ツバキとの差別化という意味でも使われる。
通常版も花嫁版も同じ★5(金)であるため、どちらかを指定する際に使い分けされる。
ディプラデニアメンヘラキャラの言動、性格から。本人も自称している。
ディプ
ディップー
名前の略、あるいは捩り。決してアメコミの某マジキチヒーローのことではない。
デージーDG名前の略。なおスキル名の「DUGS!」では単に「D」である(「G」はギガンティックの略)。
そもそも「Daisy」なので「G」は無い。ローマ字でも「J」か「Z」だろう。
DG細胞某アニメ作品から引っ掛けられた名称。主に団長たちによる風評被害でもある。
リスデージー
リスDG
バージョン違いの略称。リス衣装のデージーであることから。通常版との差別化という意味でも使われる。
ハロデージー
ハロデジ
ハロDG
ハロウィン衣装のデージーを略称したもの。上記リスデージーと基本は同じ。通常版との差別化という意味でも使われる。
デルフィニウムデルちゃん
デルフィ
名前の略。本人も一人称として使う場面が多い。
デンドロビウム師匠
デンドロ師匠
シンビジュームと師弟関係にあることから。
対としてシンビジュームを弟子と呼ぶことがある。
デンドロ名前の略。
トウカまーちゃん初登場の緊急任務 波打ち際のショコラフェスにてアロエが命名。由来はよく判らないが、当人は喜んでいるもよう。
トリカブト猛毒
猛毒ちゃん
元ネタが毒草としても名高い植物のため。
また、言動のいちいちが非常にあざとい、あるいはきわどいものが多く、強烈な中毒性を感じた団長達が社会的な意味で毒殺されていく様にも掛けている。
ナイトフロックス新妻キャラの言動、スキル名から。
オカンボイスから。
夜風呂ナイト(夜)フロ(風呂)からの略。
ナイトメア(カタクリ)はろにゃー彼女独特の挨拶から。
はろぎゃーニコ生にて早々に開花絵が公開されたものの、相当な期間が経ってもなお開花が実装されず、
どんどん他の花騎士が先に開花していくという状況の中で生まれたナイトメア団長たちの悲痛な叫びが「はろにゃー」と合体したもの。
開花実装後は無事落ち着いたと思われる。
ナデシコ(世界花の巫女)巫女シコ通常版のナデシコとの差別化のため。世界花の巫女Verの略称。
意図せずの略称とはいえ、発音的に一部団長から「卑猥すぎる!」と言われることも。
でも結局は大好きな団長たちによって愛される運命の「巫女シコちゃん!」
ニチニチソウニチニチ
ニチニチちゃん
名前の略。
ネリネねりねり敢えて長くした呼び名。
ねりーネリネ本人はそのような発言をしたことはないのだが、ロリコン団長たちによってビオラの「ふにー」とセットにされやすい部分があり、結果ネリネは「ねりー」になったと思われる。ある意味では風評被害ともいえる…。
ネリネ(ジューンブライド)嫁ネリ花嫁衣装のネリネの略称。通常版との差別化という意味でも使われる。
ノヴァーリスノヴァ(様)名前の略。女王のためか、ノヴァーリス団長は概ね「様」と尊称を付けて呼んでいる。
パープルチューリップパチュリー名前の短縮、もしくは某東方の魔法使いと似た容姿から。
が、元々パチュリーは香草の名前なので今後花騎士として登場する可能性も…。Wikipediaでは「パチョリ」表記だが。
ハイビスカスブンブンブーン
ンギャwww
キャラボイスから。ちなみに小説では大活躍(?)している。
アホの子ブンブンアンスリウムのせい。
ハツユキソウハツユキ名前の略。
雪女本人の自己申告でもあるのだが、体温が人より低く、よく雪女に間違われるためらしい…。
小物本人のお調子者で小心者な性格や言動などから総称して付いた愛称。
レアリティは虹で実力もあるのだが、戦闘ではできるだけ他の人に任せようとしたり、何かとトラブルに巻き込まれたり、
他の花騎士に振り回される、うまく事が運ぶと大きく出ちゃうのだが、不穏な空気を察するとすぐに謝り続けて前言撤回するなど、
春庭においてトップクラスのバラエティに富んだキャラクターであることなどから、「小物界の大物」などと揶揄される事もある。
ハナミズキ虹ミズキ元々は特別なあだ名は無かったのだが、ハナミズキ(浴衣)が別Verで登場したため、違いを明確にする意味で、分けて使われる場面が見られるようになった。
ミズキ純粋な名前の略称。
ハナモモ(ジューンブライド)嫁モモ花嫁衣装のハナモモの略称。通常版との差別化という意味でも使われる。
パフィオペディルムパフィ名前の略。花騎士随一の呼びにくい名前のため、今後もまず本名で呼ばれることはないだろう…(合掌)。
バラ完璧とにかく完璧を求めることから付いた。断じて てんてー(絶壁)の事ではな…「断ち切る!」
バルーンバインバルンバルン
バインバイン
ボインボイン
バインボイン
バルンバイン
その大きすぎる二つの風船(胸)と名前を引っ掛けた語源。
FKG内でもトップクラスの大きさを誇り、ガイラルディアの俗称と名言のきっかけとなった娘。
バルーンバイン(イースター)バニーバインバルーンバインのバージョン違いの略称。イースターバージョンがウサギのコスをしていることから。
通常版との差別化という意味でも使われる。
通常版以上にあらゆる部分が成長している恐ろしい娘。
バンテイシバンちゃん
BAN(ちゃん)
単純な名前の略称。相棒のヒメリュウキンカも使っている。反則級に詐欺的な胸部装甲を持っているけしからん子。
バンテリン某会社の有名な製品と名前が似ていることから、そう呼ぶ団長がいる。
ビオラふにー
にこー
キャラの口癖から。あざとい。
ビオラ(浴衣)浴衣ふにー通常Verも同じ★6であるため、どちらのビオラかを差別化するため。
ヒガンバナもふもふ尻尾のせい。アルストロメリアの大好物。もちろん大多数の団長の大好物でもある。
ヒガン名前の略称。

狐姉さん
九尾の妖狐を思わせる見た目なため。
ロリンバナヒガンバナのSDモーションの一つでロリ(幼女)化した状態のヒガンバナを指す。あくまでSD状態の時のみで通常絵状態などではロリ化しないが、一部団長には熱狂的な人気がある。
「特殊任務 水影の騎士」では、ヒガンバナ(アクアシャドウ)のお供として(アクアシャドウ版が)登場している。
巫女ンバナ
巫女ヒガン
バージョン違いのこと。巫女+ヒガンバナ。通常版との差別化という意味でも使われる。
チビンバナヒガンバナ(世界花の巫女)のSDモーションの中で、毬の中や上に乗った(超)ミニサイズ状態のヒガンバナを指す。こちらもあくまでSD状態の時のみの登場である。
ヒツジグサ
ヒツジ
名前の略。庭園SDでは見事に「羊」も登場する。
ヒメシャラヒメ様、姫様
ヒメシャマ
名前の略称および捩り。ベルゲニアがそう呼んでいる。
見た目も振る舞いも心構えもまさしく姫といった彼女にはピッタリな愛称。
ヒメシャラ(クリスマス)トナカイとにかくトナカイがとんでもなく目立つ虹ヒメシャラの別名。ただし、トナカイのコスプレをしているホーリーと勘違いされる可能性もあるので注意。
クリヒメ
クリシャラ
虹ヒメ
通常版との差別化のために使われることがある。「集中線」も虹ヒメ様を指す言葉でもある。
フォックスフェイスFF
狐顔
名前の略や直訳。
ツノナス植物の和名から。
フクシアフクちゃん一人称より。
フクジュソウにじよめ
にじよめちゃん
目つきや髪型がDMM.comのライバルである「にじよめ」のマスコットキャラクター「にじよめちゃん」にどことなく似ていたため。
なお、にじよめちゃん公式曰く「言うほど似てないっしょ。」とのこと。
プルメリアプルメリママ
ママ
ダメ団長製造機
キャラの言動、性格から。イベントの寸劇ではエピデンドラムすらママと呼んでしまうほど。
「ダメ団長製造機」に関しては『艦これ』の「ダメ提督製造機」からの流用でもある。
ブラックバッカラ姉御
姐さん
キャラの言動・性格から。
バッカラ
バッカラ姉さん
純粋な名前の略称。
ヘリオトロープヘリオ名前の略。自分でもそう呼ぶですです!
です
ですです
本人の口癖から。
ベルゲニアベル名前の略。ヒメシャラがそう呼んでいる。「ヒメ様」同様、お互いが呼ぶ愛称には深い親しみが込められている。
グリーンベルなどと間違えやすいが、「ベル」という呼び方はベルゲニアのみに使われる。
ヘレニウムヘレ名前の略。そもそもが長い名前でないため、そのままヘレニウム(ちゃん)と呼ばれることも多い。
ヘレニウム(イースター)ウサニウム
ウサヘレ
ヘレニウムのバージョン違いの略称。イースターバージョンがウサギのコスをしていることから。
通常版との差別化という意味でも使われる。
ペンタスぺんたそ名前を捩ったもの。
ホオズキきぃ
きぃちゃん
きぃー
本人が発言の語尾に付ける口癖から。雑談板でもよく出張してこられる姿を見ることもあるというきぃ…。
ポーチュラカポー(ちゃん)名前の略。いつでも心に寒いダジャレを・・・
ホシクジャククジャク名前の略。
ポピー
お尻ちゃん
進化後のイラストのの素晴らしさからか、個別ページでのキャラ解説で最初に書かれた言葉が「尻」のただ一文字であったため。
マンリョウお姉ちゃん
マン(姉)ちゃん
虹マン
FKGのお姉ちゃんの代表格であることから。あだ名ではないが、黒髪美人、和装美人、見返り美人、大和撫子などでもFKGで第一に出てくるのは概ねこの子である。
マンリョウ(ジューンブライド)嫁マン
嫁マンリョウ
JBマンリョウ
花嫁衣装のマンリョウからの略称。相変わらずの破壊力抜群の理性崩壊ボイスは凄いの一言。
通常版との差別化という意味でも使われる。
ミスミソウミスミ名前の略。一応本人には「いやいや…」とよく言う口癖があるのだが、そこはあまり切り取られることはない。
モミジ一番
一番さん
普段の言動などから。何事も一番であることを好むため。
モミジ(クリスマス)クリモミクリスマスモミジの略称から。通常版モミジとの差別化による。
クリスマス(サンタ)衣装でも一番でありたいようである。
ヤグルマギクヤグルマ
マギク
名前の略。
先生ストーリーをはじめとして、基本的に先生的なポジションでしか出番が無いため、先生と呼ぶ団長さんがいる。
おばさん本人の戦闘ボイスから。後にデージーが原因だと判明した(ただしその時は冷静に対処したもよう)。
一方、センニチコウは「おばさん」を自称しているからか、微妙なお年頃のヤグルマギクとは違ってネタにされづらい。「星2で出番が少ないから」と言ってはいけない。
ヤマブキブッキー名前の捩り。
ヤマユリ土佐とある団長が「王佐(王を補佐する者)」を「土佐」との読み違えたため。
ラークスパーですぱ
ですぱー
本人の特徴的な語尾から切り取られた略称。非常に判りやすい。
ラベンダー2号
ヤンデレ2号
キャラの言動・性格から。既にスズランがいたことから2号扱いに。
ランタナ(花祭り)虹ランタナ
虹タナ
通常版の★5との差別化という意味でも使われる。
リリオペぼっち
ぼっちちゃん
性格上人付き合いが苦手であまり友人が居ないため。本人は否定している。
コッコ
コッコちゃん
イベント寸劇にて、アロエ命名。「孤高→コッコ→コッコちゃん」
リューココリーネリューコ名前の略。当人はあまり気に入っていないらしい…。
リーネ(さん)こちらも名前の略。エルダーフラワーが使っている。語源的にはあまり正しくないが、「コリーネ」より響きは良い。
レシュノルティアレナ自己紹介時の別名「バイオレット・レナ」から。寝室では一人称となる場面も見られる。
レッドジンジャー紅生姜名前の直訳。ただし生姜とは別の植物(紅生姜は生姜の加工品の名前(酢漬けで紅くなった)であって植物の名前ではない)なので注意。
レッドチューリップおま診好感度イベントから。
レッチュー単純な略称。当然ながら同じように姉妹たちも同様の略され方をする。
ロイヤルプリンセスロイプリ名前の略。
ローズマリー縞パン読んで字の如く。百聞は一見に如かず、というかスカート短すぎ。ワカメちゃんか?
ローレンティアローなんとか人の名前を憶えないキンレンカのせい。詳しくはゲーム内のアルバムで秋空に響く応援歌を参照してほしい。
当然、キンレンカ以外の登場キャラはちゃんと名前を憶えているので勘違いしないように。
ワルナスビワルナス名前の略。
(怪盗)ナイトシェード本人が俗に言うパピヨンマスクを着けて「怪盗ナイトシェード」を名乗っているため。ちなみに正体はバレバレであり、どうしようもなくグダグダではあるのだが、この辺はお約束のネタでもある。
ワレモコウモコウ名前の略。自分でもそう呼ぶです?
ワレモコウ(成長する軍師)金モコウ
軍師モコウ
通常版が銀(★4)のため、差別化のためにこのように呼ぶ団長がいる。軍師モコウも同じような差別化によるものと思われる。
相関関係一覧人称一覧各花騎士が互いにどう呼んでいるかや、代名詞となる食べ物については左記ページを参照してほしい。

※このページはFAQ内の用語集一覧を移設したものです。

コメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • ガイラ・ウォーデカは誰かにダイレクトに呼ばれたワケじゃないからアダナとするにはビミョーな位置だと思う -- 2017-05-05 (金) 11:08:37
  • 用語に「庭性能」を追加させて頂きました。 -- 2017-06-11 (日) 13:05:41
    • それなら「庭園性能」の方が一般的じゃない?ページ内検索掛けると「庭性能」6ページで、「庭園性能」80ページなんだけど -- 2017-06-11 (日) 14:20:04
      • これ。庭性能とか初めて見聞きしたと思って調べたら、ここ以外で該当した雑談4ページ内でそれぞれ該当1件。そりゃ初見初耳でもおかしくねーわ -- 2017-06-11 (日) 14:42:19
    • 略した結果読みも「にわせいのう」になっちゃってるな。庭園性能にしたほうがいい -- 2017-06-11 (日) 14:47:19
    • 木主ー、何か反論が無ければ数日中に「庭園性能」に書き換えるけど問題無いか?反応待ってるぞー -- 2017-06-11 (日) 19:45:17
      • 大変失礼しました。「庭園性能」でお願いします。 -- 2017-06-12 (月) 01:43:49
      • 自分で修正すべきかと思い直しましたので、庭園性能で書き換えさせて頂きました。ご迷惑をおかけ致しました。 -- 2017-06-12 (月) 02:46:27
      • 意味や解説等はよさげだから、最終的にはいい仕事したと思うよ(謎の上から目線サーセン -- 2017-06-12 (月) 02:56:05
      • 木主おつです。 -- ? 2017-06-12 (月) 20:47:22
  • レッドチューリップ→「赤いの」ってどうですか? -- 2017-06-13 (火) 10:55:50
    • 亀だけど 1:使われてるの見たことないレベル 2:紅生姜さんと区別出来ない  よっていらないというかそれ以前の問題 -- 2017-06-26 (月) 15:04:28
    • ああ……ホワイトチューリップの発言、季節ボイスか。チューリップ姉妹の話題の時に稀に見るくらいだけどその場合なくても通じるだろうし…。一応キャラの人称の方では書かれてるね。 -- 2017-08-06 (日) 07:35:30
  • 最近雑談でたまに見かけるアイビーのIBはどうなんだろう。デージーがありならあってもいいと思うけども。最初誰かわからなかったんだ… -- 2017-06-26 (月) 15:54:53
    • DGくらいパッとしないとわからんかなあ -- 2017-06-26 (月) 15:57:35
      • むしろ読み方としてはアイビーのほうがそのまんまのはずなんだけどね……個人的には追加してもいいと思うんだが -- 2017-07-08 (土) 08:17:33
    • 確かに雑談板などでも見かけるようにはなっていますので、とりあえず追記しておきます。 -- 2017-07-08 (土) 13:36:49
  • 先日のニコ生の「三国」(ロリ、正統派、お姉さん)と「全滅丸」(川本さん、川西さん共に22連全銀鉢→爆死の意)はどうします? -- 2017-08-06 (日) 01:39:24
    • 直後は話題になったけど今はもう収束してるし追加する程でもないような -- 2017-08-06 (日) 06:52:30
  • エケベリアの「スケベリア」はそろそろ追加しても良いでしょうか? 実装直後にキャラペもそれで埋め尽くされてたのでw -- 2017-08-20 (日) 16:20:41
    • まぁ、特に問題は無いかと。あえてそういう表現をされてしまってる感はありますが、略称とはまた違う意味でよく見られるので、良いかと思いますよ。 -- 2017-08-20 (日) 16:29:16
      • 了解、現在可能な所だけ書きました -- ? 2017-08-20 (日) 17:02:51
  • 「ウィンターローズのエッチなウソ・ホント」はこれからもネタとしてぶっこまれそうだしあってもいいんじゃないかな -- 2017-08-30 (水) 11:20:50
  • 「巻子」を入れようと思ったが上手い事短くまとまらないんで誰か頼んだ -- 2017-09-04 (月) 22:53:20
    • 取り急ぎ追記しておきました。 -- 2017-09-12 (火) 10:47:49
  • 所々で見かける  ユサッユサッ → わ゛あ゛あ゛あ゛ の流れは何でしょうか?元ネタとかはあるのですか? -- 2017-12-05 (火) 21:50:19
    • 花騎士4コマ劇場の10月24日更新分のネタですね。twitterで#花騎士4コマ劇場でハッシュタグ検索してみて下さい -- 2017-12-09 (土) 16:39:52
  • 1.2、1.65、デバフと言った攻略用語は追加できますか? -- 2017-12-22 (金) 19:02:00
    • 遅くなりましたが、試験的に追加を行いました。また追って内容によって追記なりは行います。 -- 2018-01-16 (火) 23:00:12
      • 回答ありがとうございます。少し追記しました。 -- 2018-01-16 (火) 23:55:18
  • 「小物」も追加して欲しいです。縁の無い団長とかが見ると誰の事かさっぱりわからないです。字面でも判断できないし。 -- 2018-01-16 (火) 09:49:13
    • 了解しました。確かに雑談はじめ色々な場所で散見できますので、追加いたします。 -- 2018-01-16 (火) 09:56:41
  • ヤンデレ3号を追加しました。用語の知名度はともかく実際にヤンデレなのかは意見が割れそうですが -- 2018-01-17 (水) 00:16:04
  • ロッカーなかったのか -- 2018-03-21 (水) 22:42:52
  • 「オ嫁」かぁ。うまいこと言うなぁw じゃあオ嫁が特に自分にとって嫁キャラであることを強調したい場合は「オ嫁嫁」になるんかな?w -- 2018-04-25 (水) 10:25:40
  • 雑談板とかで時々みかける「実家」ってどういう意味なんでしょ? -- 2018-06-04 (月) 14:47:06
    • 遅レスだから気づいてくれないかもしれないけれど、ガチャを回して銀以下しか出ないことが「実家のような安心感」と揶揄されてそれを短くなって「実家」と発言した人が増えたからだと思う。ニコ生などコメントを打ち込む間に次の話題に移ることが多いので短くなったかと。 -- 2018-06-15 (金) 13:06:33
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-12 (火) 18:58:21 (12d)